出会い系で男性とトークするポイント

昨今の出会い系サイトで男性と行うやり取りの最初の方法は、メールにとるトークです。そのうち、スマートフォン全盛期のいまなら、LINE交換へとつながっていくでしょう。そうなると、二番目の段階に入ったと考えられます。

出会い系での最初のトークは文字によるもの

出会い系サイトで、この男性はちょっといいかもという人が見つかったとします。けれど、いきなり電話で話すということはできないシステムになっていますので、まずはメールのやり取りから始めることになり、最初のトークは文字によるものということになります。掲示板やプロフィールを見て、この人はちょっと気になると思わせることができたからこそ、男性からメールがきます。掲示板とプロフィールに興味を持ったという男性なら、直接やり取りをすることになったとき、この女性はどんなメールを送ってくれるだろうと楽しみにすることでしょう。

対象者をとことん絞り込んで攻めこむ

プロフィールや掲示板には、自分がどのような男性を探しているかを書き込みます。男性はそれを見て、この条件ではいくら頑張っても落とせないと判断します。一方で、この条件なら、うまくいきそうだと感じた男性からなら、メールが来ます。メールが来たら、相手は興味を持ってくれたということですので、まずはメールでお話しませんかと、軽い感じで持ち掛けるのがベストです。男性はメール送信のたびにお金が必要ですから、できるだけ多くの女性から反応を得たいために、メールの一斉送信をしがちです。これには女性はドン引きしてしまいますが、女性もそうしないことが重要です。

メールでしっかりやり取りしてから実際にトークへ

出会い系サイトでは男性は登録は無料でも、メールの送信などのサービス利用にはお金がかかる仕組みになっているところがほとんどです。女性側としては、相手のことを知るためできるだけ頻繁にメールでやり取りしたいところですが、男性側の料金も配慮してあげるべきでしょう。ある程度メールをやり取りし、相手のことが分かって来たら、LINE交換をすることによって、男性の負担を和らげることも考えておくと、配慮されていることが相手に伝わります。まずは、メールのやり取りという段階を踏むことによって、お互いのことを理解してきたら、音声によるトークへと進むのが、女性側の視点で立ってみた時の男性とのトークの流れとしては、安心できるのではないでしょうか。

まとめ

有料の出会い系サイトを使う男性は、女性と出会うことにお金をかけるだけの一生懸命さがあります。女性としては、まずメールによる文字トークから開始し、LINEのやり取りへと移行し、最後に実際に話をするというトークパターンに持っていくと、相手のことをより理解でき、安心してお付き合いできるでしょう。

コメント