出会い系を既婚者が使ってみたくなる時とは

出会い系を既婚者が使いたくなるのは、どのような時なのでしょうか。これは男女により多少の違いはあるもの。

今回は、既婚女性が出会い系を使いたくなる時について、一緒に見ていきましょう。

 

ストレス解消がしたい

既婚だから幸せだと思われることもあるかもしれません。でもだからこそ溜まるストレスもあるのです。このストレス解消がしたい時に、出会い系に興味を持つケースもあるでしょう。

 

見知らぬ人とのやりとり

見知らぬ人だからこそ、自分の悩みや愚痴について伝えやすいというメリットがあります。知人には言えないような内容でも、出会い系で知り合った人になら言えそう…と思うと、この機会にストレス解消ができると考えるのでしょう。

1度だけメッセージの交換をするだけの相手になるのか、それとも続けてやりとりをしていく相手なのかは、実際に出会わないと分からないですよね。

見知らぬ人とのやりとりで、ストレス解消ができればこれで満足をする既婚女性もいます。会わなくても、ただメッセージだけですっきりするパターンもあるでしょう。

 

新しい風を入れたい

自分の中に新しい風を入れたいと思うので、出会い系をしてみようかな…と考える既婚女性もいます。

日常がマンネリになってくると、なんだかとても退屈ですよね。このままずっとこういう日々が続くのが、嬉しいような残念なような複雑な気持ちになるのです。

このため、新しい風を入れたくて出会い系を利用して刺激を得て、ストレスを解消したいと考える女性もいるでしょう。

どのようなストレス解消法が自分に合うかは、人により違うもの。出会い系でのやりとりで、ストレス解消ができる既婚女性も実際にいるのです。

 

好奇心が満たせる

好奇心旺盛なタイプの既婚女性も。でも結婚をしたら他の男性とはNGで、夫としかやりとりができなくて、どこかつまらない…と思う気持ちも。

違う男性とのやりとりができれば、なんだか世界がひらけてきそうで興味を持つのです。イライラしたりストレスが溜まっていたり。こういう時にこそ、新しい出会いを求めたくなるもの。

もしも新しく出会えたのなら、この日はとても良い日になるような気がするので、勇気を出して出会い系を利用するのです。

 

夫との関係がうまくいっていない

夫との会話が普段ほとんどなく、一緒にいる時間も少ないとなると、淋しさを感じますよね。こういう時に友達と話すと、旦那さんとの仲良しぶりを聞いて逆に辛くなることも。

このため、出会い系を利用して淋しさを紛らせたいと思う既婚女性もいるのです。

 

夫についての悩みが言いたい

夫について、これから先にどうしていけばいいのか分からないと思うので、悩みを言いたいような時もあります。

メッセージに書くだけでも、何か答えが見つかることもあるでしょう。できれば話を実際に聞いてほしい思いはあるのですが、これ以上はちょっと進めないと思う罪悪感も。

夫の悩みについて、真剣に誠意をもって返事をくれた男性に対してなら、もしも連絡先を聞かれたら、教えてしまうかもしれません。

直接話そうと言われた時にも、多少の戸惑いはあるけれど嬉しい思いを持つ既婚女性もいるでしょう。

 

夫とのことを忘れたい

結婚をしたら、出来れば夫と仲良くして日々を過ごしたいですよね。でもこれができないとなると、なんだかとても辛くなるのです。

あまり悩みすぎると、何をしていても元気が出なくなるもの。少しの間だけでも、夫のことを忘れる時間がほしいと思うので、出会い系を利用したくなる既婚女性もいるでしょう。

一時的にでも良いので、少し違う世界に行ってみたいのです。夫のことを忘れて自由な自分になりたい思いもありますよね。

すぐに現実に戻ると分かっていても、一時的に現実逃避をしたくなるような時が、既婚女性にもあるのです。

 

夫に心配をしてほしい

夫には、出会い系をしていることは言えない。でも心のどこかでは叱ってほしいような思いもあるのです。

見つかった時に、夫がどういう態度に出るのか…想像をすると、とても怖いのですが、自分への愛情が分かるかもしれないという期待を持つ場合も。

何かトラブルが起きた時に、相手の本音が分かるケースもありますよね。もしも相手の本音が分かったのなら、もっと仲良くなれるかもしれない。

そう思うので、出会い系をとりあえずやってみようと思う場合もあるでしょう。

 

友達が楽しそうだから

友達が出会い系を利用して楽しいと話しているので、自分も興味を持ったという既婚女性もいます。友達も既婚女性、それなら私もちょっと遊んでみようかな…と思うのでしょう。

 

結婚しているからこそ持てる余裕

もしもこれから本気で結婚相手を探さなければいけないのなら、出会い系は利用しないかもしれません。でも結婚をしているので、これから婚活をしなくてもいいのはとても気楽と考える場合も。

婚活をしている友達が大変そうなのを見ながら、自分は遊ぶことも可能と思うと結婚ができて良かったと思う気持ちもあるでしょう。

でも同時に、こういう中で夫に対して罪悪感を持つケースもあるのです。このため登録まではしてみたけれど、大体雰囲気がわかったので納得をして退会をする人もいるでしょう。

 

一度は経験してみたい

友達が楽しそうなので、自分も経験してみたいと思い、一度だけ登録をしてみようと思う場合も。

友達から、どのようにして出会うのか、やりとりをするのかなどを詳しく聞くと、安心感を持てるので、事前によく聞いてから始める人もいるでしょう。

既に利用をしていて、トラブルなく過ごせている人がいるのなら、自分の中でもあまり不安感なく始められると思うかもしれません。

誰も周りに利用していない場合には、ネットにて口コミなどを見て納得をしてから始めるような、慎重タイプの既婚女性もいるでしょう。女性は本来口コミや体験談を見てから、何かを始めることが多いもの。

 

まとめ

出会い系を既婚者が始めようと思うのは、ふとしたきっかけの場合もあるでしょう。自分とは縁遠い世界と思っていたけれど、たまたま使うことになるかもしれません。

日々の中で、何が起こるのかは分からないもの。でもあまり夢中になりすぎて、本当の意味で大切なものを失わないように、気を付けることを忘れないようにしたいですね。

コメント