出会い系でバレやすいタイプとうまく続けられるタイプの違い

出会い系でバレやすい人には、いくつかの特徴があります。この特徴を知れば、バレることなく続けていけるのが可能に。

では出会い系でバレやすいタイプと、バレないタイプの違いとは。

 

急に性格や表情が明るくなる

今までは、そんなに笑顔が多くなかった人の性格が明るくなったり笑顔が増えたり。家族としては喜びたいところですが、明らかに不自然。

出会い系を始めると、ついウキウキして高揚をしてしまうような人が多いのです。

 

いつもと変わらない自分でいること

普段とは違わない、いつもの自分を意識してみましょう。笑顔が出そうな時にはポーカーフェイス。

明るくなるような時には、ふとため息をついてみるのも良いですね。自分の中で、普段の自分を演じるようにすると、特に変わったところがないと思われるので、出会い系を利用していてもバレにくいのです。

時には、自分を演出。これも楽しいものかもしれません。心の中は笑顔でも、表情は少し暗いようにしてみる演技力があれば、バレる可能性は低いでしょう。

 

いつも以上に話さないこと

嬉しいことがあると、ついおしゃべりになる人も。でも普段よりもあまりしゃべる量が多いと、どこかおかしい…と思われてしまうもの。

普段からよくしゃべるタイプならいいのですが、あまりしゃべらないタイプなら出来れば話さない方が良いでしょう。

つい勢いで、余計な内容を言うリスクがあります。このリスクを避けるために、いつも以上には話さない方が賢明でしょう。

話せば話すほど、なんとなくいつもとは違う…と疑われてしまうケースもあるので、普段と同じペースや量で話すのが必要です。

 

優しすぎるのはNG

いつもよりも、思いやりがあり優しすぎるのは何かやましいことがあるから。そう見抜かれる場合もあります。

優しくするのも必要ですが、過度になると怪しまれてしまうでしょう。思いやりを持つのは良いのですが、これも過度になると「何か隠していることがあるのでは」と思われてしまうのです。

結果として、色々と探られてしまい出会い系を利用していたとバレるかもしれません。

 

出会い系がバレない人の特徴

出会い系をしていてもバレない人には、どのような特徴があるのでしょうか。この特徴についてお伝えしていきますね。

 

生活の一部とは思っていない

出会い系を利用していても、この存在をあまり大きなものにしないことが重要です。生活の一部のように思うと、一喜一憂してしまいますよね。

相手からの返信内容により、笑顔になったり機嫌が悪くなったり。結果として振り回されてしまうのです。

振り回される時点で、バレやすくなる可能性が高くなるでしょう。でもこれはただの遊び、と思うようにして生活の一部とは思わない人は、バレにくい傾向があります。

ただアプリで遊んでいるような感覚。これならうまくいかない時があっても、表情や態度に出ませんよね。

 

入り込まない

いざとなったら簡単に関係を終わらせることが出来る、このくらいの気持ちで出会い系をしている人は、バレにくい場合が多いのです。

自分にとって、この存在が大切で入り込みすぎてしまうと、生活をしていても落ち着かない日々が続くでしょう。

入り込み過ぎて集中してしまうタイプは、周りにもバレやすいのです。でも入り込まずに適当に遊べるタイプなら、バレずに過ごせるはず。

バレてしまうと、一番困るのは自分だと思うようにすれば、あまり入り込まずに気持ちをコントールできるようになるでしょう。

 

自分のペースを守る

相手のペースを知ると、自分と合わないと感じる時も。でもやりとりを続けていこうとすると、相手のペースに合わせざるを得なくなるでしょう。

でもこれをすると結果として、自分のペースが分からなくなり振り回されてしまうのです。相手の望む自分になろうとして、無理をしてしまう人もいるでしょう。

真面目なタイプに多いのですが、自分のペースが何よりも大切と思い、出会い系を利用していくと、ペースが保てるのでトラブルになりにくいのです。

自分らしさを大切にして、最優先しているタイプなら、出会い系でバレるようなトラブルは少ないでしょう。

 

出会い系をバレないようにするには

出会い系をバレないためには、いくつかの工夫が必要です。バレてトラブルになっては大変。事前にバレない方法について知っておきましょう。

 

スマホを触り過ぎない

スマホに通信ばかりをしている姿は、家族から見てとても怪しいですよね。画面を見ようとすると、サッと隠すような場面も。

これでは、出会い系を利用していると、すぐにバレてしまうでしょう。スマホを触る頻度が多い人なら、少し減らすようにしてみましょう。

元々あまり触らないという日となら、急に増やすような行為は避けたいですね。スマホを気にしているような姿を見せるのもNG

ロックをかけるとしたら、子供のいたずら防止と言い訳をするのも可能かもしれませんが、そうではないとしたら「この前、バッグの中で勝手にかかっちゃって」と言うと、理解してもらいやすいです。

 

感情の起伏に気を付ける

感情の起伏の激しい人は、出会い系を利用しているとすぐにバレるでしょう。嬉しい返事にはすぐに笑顔になり、クールな対応にはショックを受けて暗くなる。

このような感情の起伏に対して、あまりにも分かりやすいため家族にバレやすいのです。家族だけではなくて、職場の仲間や友人などにも「もしかしたら出会い系をしているのかも」と思われてしまうでしょう。

表情豊かなのは良いのですが、これが過度にならないように自制をするのが必要です。イライラするような出来事があったとしても、表情には出さない。

今度会えるかもしれない!と嬉しい気持ちになったとしても、それも表情に出さず平常心を保つようにすれば、出会い系を利用しているとバレにくくなるのです。

 

まとめ

出会い系でバレる人には、どこか隙があります。この隙は、家族ならすぐに見抜くでしょう。バレない人との違いは、普段から平常心でいるように意識するところ。

普段から平常心でいるような人なら、変わりがないので何か怪しい…とは思われないのです。バレたくないのは当然ですから、できるだけバレないように自分の行動や表情についても気を付けるようにしたいですね。

コメント